伍長会 とは

戻る

伍長(班長)会の役割・権限

町内を5組(東組、西組、上組、中組、下組)に分け、組をさらに班に分ける。その班の代表者を伍長(班長)とします。また、伍長を統括する伍長会長および副伍長会長が置かれています。

1.自治会の直下にあり

2.議案、執行部案の採決権       

3.2回の広報の配布


4.月1会の伍長会議への出席

5.各種行事の手伝い

6.任期:2年間(原則)

7. 自治会費・日赤社費・募金等の集金

8. 自治会業務と住民との連携に関する事

9.2年目の年度末直前に次年度の自治会長、副会長の選出

参考:
伍長とは?
   「伍長」とは、その昔、五人組頭の名残で「五戸を以て五人組とし伍長を置く」
   と言う、明治五年の定め以来の呼称との事だそうです。
                古文書 「村中郷中例定」より

戻る


       Copyright (C) 2010 Kamioshimamachi Jichikai. All Rights Reserved.