民生児童委員  とは                           戻る



   民生委員・児童委員

    地域福祉の推進役として自治会の推薦に基づき厚生労働大臣が委嘱する
   民生委員・児童委員(民生児童委員)が2名活躍しているが、その職務等の概要は次のとおりです。

   (1)主な職務
        ア) 生活保護、高齢者、障害者や児童などの福祉相談や助言指導など。
        イ)  関係行政機関や社会福祉施設の業務に対する協力や連絡等。

   (2)任期 3年
       3年ごとに一斉改選し、12月1日付けで民生委員・児童委員の委嘱が行われます。
      

   (3)推薦基準
        @ 年  齢  新任 65歳未満
                 再任 75歳未満(12月1日現在)
        A  居住期間  前橋市に3ヶ月以上在住(市議会議員の選挙権を有する者))
        B  民生委員児童委員選考基準に合致する者。

   (4)具体的活動
        ア)  相談活動(地域が抱える問題の相談にのります)
        イ)  情報提供(社会福祉の制度やサービス内容の情報等について住民に提供します)
         ウ)  コーディネート活動(住民が適切な福祉サービスが受けられるように、お手伝いします。
        エ)  市が行う健康づくり事業に協力します。
        オ) 地域の福祉に関する課題を解決するための手伝いをします。

   (5) 上大島町民生児童委員
        @ 田 代 一 行 、高橋恵津子
              担当地域:西組・下組・東組・中組
        A 笹 澤 栄
              担当地域:上組・

    ※ 委嘱期間:3年間 (平成28年12月1日〜平成31年11月30日)

    なお、法律で個人の秘密を守ることが義務づけられており、相談内容等を
    口外することはありませんので、是非ご相談下さい。

戻る