2年参り

戻る

 上大島町では毎年、12月31日の夜、午後11時45頃になると家族で近戸神社に出かけ
1年間お世話になったダルマを焚き火で焼き、午前零時になると鳥居をくぐり、神社に初参り
をします。これを2年参りと言っています。

 初詣の準備中  ほぼ準備完了
 この焚き火にダルマを焚き上げます  参拝者に甘酒が振る舞われる

新年の夜が明けて朝9時30分、今度は新年拝賀式が行われます。

 すがすがしい新年になりました  「明けまして御目出度うございます」
 平成17年改修拝殿  参拝者の長蛇の列
 国旗掲揚も行います  引きも切らない参拝者
 参拝が始まりました 参拝者で混雑 1 参拝者で混雑2 

戻る

午前零時、新年になり初詣が開始されます。